<< 単独での解剖① セール >>

久々のアニメ映画

大学で色々あって生理学研究室が行うオープンキャンパスの手伝いをしてきた。
蛙の解剖を手伝ってきた。
天然キャラの女性の先輩がいて、軽音の先輩から「そこの間膜切って」と言われた。
そして…「それ血管!!」
この人には治療してほしく無いと素で思ったww

1時から大学の友人とブレイブストーリー見てきた。
しょっぱなから重い内容www
周りの年齢層が10歳ぐらい低かったのは仕方がなかった。
川澄綾子さん、大塚明夫さん、斉藤千和さん、石田彰さんの声は速攻で分かったのは仕方がなかった。
原画は主人公母を見て、速攻でGONZOと分かったのは仕方がなかった。
子供用の映画だから、斬傷シーンがなかったのに血の描写が異様に力が入っていたのは、GONZOクオリティを垣間見たw
ああ~、ウェンツより石田さんにミツルやって欲しかったなぁ~。
ああ~、友人隔てて左の女の子がすげぇ泣いていたけど、うちら二人は別のこと考えていましたよwww
EDは左のアニメを皆見ていたと思うけど、俺はずっとクレジット確認していたよwww

とりあえず終わり方が気に食わなかったので、小説読みたくなった。
色々つっこみどころは満載だけど、面白かったよ。
[PR]
by sacre-de-lumiere | 2006-08-02 22:08 | アニメ・ゲーム
<< 単独での解剖① セール >>