<< 忘却 フル活動 >>

sacreの退屈(後編)

朝目覚めると、不覚な事に集合時間10分前。
くそっ、5分遅れるな。
ジュースを奢らされた。
やはり遅刻するとおごりと言うシステムは暗黙の了解らしい。

さて、今日はソフトボール大会である。
ポジションは4回からのピッチャーに決まった。
結果の方を先に言うと、一回戦は引き分けに終わった。
あのホームランは事故だ、とだけ言い訳しておこう。
打撃の方は、3打数2安打。(スリーベースとセンター前)
我ながら上出来だ。
これならあいつの文句無いだろう。

2回戦目も、同じチームと対戦した。
3回ウラからピッチャー体力が消えた。
というか絶対にバットに細工されていたに違いない。
こっちはインチキ無しと釘をさしておいたんだぞ。
結局結果は8対5で敗退。
一人バイトが急に出来たのは言うまでも無い。

1時間待って3位決定戦に臨んだ。
日ごろの運動不足がたたったせいか、全員に疲労の色が隠せない。
俺だってなんか疲れたよ、日差しも強いし。

3位決定戦はきっとチアガールがいればよかったんだと、言い出しかねない状況下に陥った。
惨敗だった。
でもチーム結成以来未勝利チームが、引き分けまで持っていけただけでも収穫はあっただろう。
景品でホットケーキの粉貰ったのだし、これで満足してくれ。
勿論あいつは納得していないだろうが、こっちはこっちで一生懸命やり遂げたんだわかってくれ。
来年のためにもピッチャー練習しておくからそれで勘弁してくれ。
頼むから変なスポーツ大会に出ようとか言うなよ、人数を集めるのが大変なんだから…
おい、そんな嬉しそうな顔で次は何しようか考えないでくれ…
[PR]
by sacre-de-lumiere | 2006-09-10 23:40 | 日常生活
<< 忘却 フル活動 >>